☆What’s the magic word?☆

こんにちは! 川崎駅西口より徒歩5分の英会話スクール DLS ダイアモンドランゲージスクールです。

桜咲きましたね! 暖かくなったかと思えば、また真冬の寒さに戻ったり。まだまだコートをしまうことなどできない今日この頃ですが、桜の便りが聞こえると、春が来たんだな~とウキウキします♪

さて、私スタッフYがスクールで心がけていることをご紹介します。

1.講師とは絶対英語で話す

2.生徒さんとはなるべく英語で話す・・・生徒さんたちも英語で答えてくれます!

3、スタッフ同士もできる限り英語で話す・・・これがなかなか(汗)

そして

4,DLS Kidsには「magic word」を必ず言ってもらう!

「magic word」って何だと思いますか?https://www.dlsdiamond.com/wp99/wp/wp-admin/media-upload.php?post_id=1296&type=image&TB_iframe=1

それは「please」のことです。

以前にもブログに書かせていただきましたが、英語圏の国では、親が子供に何度も何度も、促されなくても言えるようになるまで、この言葉を(身内の間柄でも)言えるように…徹底的に教えます。 お願い事をしても、〝please″を言うまでは、聞き入れてもらえません。言えなかった子供には〝What’s the magic word?″と言って促します。

また、〝Thank you.″も必須です。 例えばプレゼントをもらっても、〝Thank you.″を言うまでは、〝What do you say?″(何て言うんだっけ?)と、親が繰り返し、絶対に開けさせてもらえません。

これは大人同士のコミュニケーションでももちろん、ビジネスの世界でも重要なことですから、子供のころから徹底的に叩き込むわけです。「magic word 」とは、言うだけで人と人とのコミュニケーションが上手くいく、まさに魔法の言葉なんですね。

そんなわけで「みんな〝Please.″と〝Thank you.″が言えるかな?」と、今日もはりきってスナックタイムの準備をしております🎶

 

以上、英語だけではなく、世界共通のマナーを身に着けたDLS Kidsが、次々と世界に羽ばたいていく日を楽しみにしているスタッフYでした。

DSC_0053