☆出川イングリッシュ☆

こんにちは!

川崎駅西口より徒歩5分の英会話スクール
DLSダイアモンドランゲージスクール です。

突然ですが、一ヶ月ほど前『世界の果てまでイッテQ』という番組でオンエアされた「出川哲朗はじめてのおつかいinロンドン」をご覧になった方いらっしゃいますか?

あの番組、我が家では家族そろって毎週楽しみにしている番組なのですが、その中でも「はじめてのおつかい」企画は、まだ二回目ながら絶対見逃せない、視聴必須の回になっています。

簡単にあらすじを説明しますと、英語ができない出川哲朗さんが、英語圏の人たちと会話をし、場所を教えてもらいながら、ミッションをクリアするという企画です。

ここだけの話ですが、出川さんの英語は大笑いしちゃうレベルです(出川さん、ごめんなさい!!)。わからない単語は日本語のまま言ったり、直訳したり、とにかくめちゃくちゃ。「大英博物館で人気のアヒルのお土産を買う」というミッションでは、“アヒル”の英語がわからず、「Do you know ガーガー chicken?」と尋ねる始末。

t02200165_0640048013416848832
でも、出川さんの英語はお世辞にも上手とは言えませんが、見習わなければいけないところがあります。それは何だと思いますか?

答えは、アイコンタクトです。

出川哲朗さんはいつも、相手の目をしっかり見て、話しているのです。

プレゼンが上手な人が以前「目を鍛えることがダイジ」と言っていました。聞き手の目をまっすぐ見る勇気を鍛えるとのこと。出川哲朗さんも、相手の歩く道を完全にさえぎり、相手の目をしっかり見て一生懸命話すので、相手の外国人も彼のことを一生懸命聞いてくれるのかもしれません。

私たちも、外国人といっぱい会話して、「目」を鍛えないといけないですね。そのための機会は、川崎駅西口より徒歩5分の英会話スクール、DLSダイアモンドランゲージスクールでどんどん作ってください。現在、DLSでは1周年を記念して、新規ご入学をご検討されている皆様に向けた、特別キャンペーンを企画しています。詳細はDLSホームページのDLS開校1周年スペシャルキャンペーン をご覧ください♪

出川哲朗さんがDLSに来てくれたら、どこよりも早く、シンプルに伝わるカッコイイ英語が身について、視聴者をびっくりさせられるのになぁ…。習いに来てくれないかなぁ…。と、ついつい考えてしまう、スタッフJKでした。(あっ、でも、それじゃ視聴率とれないか…。)