☆七夕☆

こんにちは!
川崎駅西口より徒歩5分の英会話スクール
DLSダイアモンドランゲージスクールです。

明日から7月が始まりますね!
梅雨も半ばに入って
夏も本番に近づいてきました。

さて、7月7日は七夕ですが、
七夕は「サマー・バレンタインデー」ともいうことはご存知ですか?

七夕が「サマー・バレンタインデー」と呼ばれるのは、
織姫と彦星が一年に一度しか会えないという伝説からきているのかもしれませんね。

今回は、七夕にまつわるフレーズをご紹介したいと思います。

七夕は、英語で、
そのまま”Tanabata”ということもできますが、
“The Star Festival”ともいいます。

そして、たくさんの星が集まって
まるで川のように見える「天の川」は、
英語で”The Milky Way”といいます。

また、七夕には、
笹の葉”bamboo leaf”に願い事を書いた短冊を飾りますよね。

そこで、願い事をするときによく使う「~できますように」という表現を使った
フレーズをご紹介したいと思います。

「願いが叶いますように」は、”May my wishes come true. (I hope my wishes come true.)”
「いいことがありますように」は、”I hope good things will happen.”
「うまくいきますように」は、”I hope it will go well.”
ということができますよ☆

「うまくいきますように」というフレーズは、
“I hope it will go well.”の
“it”という部分を、
「発表会」”recital” 「プレゼンテーション」”presentation”
「仕事」”job” 「テスト」”test”
と変えることもできますよね。

それを活用して、
「明日の英語でのプレゼンがうまくいきますように」
”I hope my presentation in English will go well tomorrow.”
ということもできます。

今回は、七夕にまつわるフレーズをご紹介しました!

幼稚園や小学校のお子さんやご兄弟が
工作で作った短冊を持ち帰ってくることも
あるのではないでしょうか。

そんな時は、ぜひ今日扱ったフレーズを教えてあげてくださいね;)

Staff Rでした!

七夕