☆ニホンゴハナセマス☆

こんにちは!
川崎駅西口より徒歩5分の英会話スクール
DLSダイアモンドランゲージスクールです。

少し前のブログで、スタッフJKが「出川イングリッシュ」について書いていました。皆様お読み
になりましたか?

あまりテレビを見ないスタッフYも、「イッテQ」は毎週見ており、中でも出川哲郎さんの「はじめてのおつかい」シリーズは楽しみにしています(録画もしちゃいます!)。

内容についてはスタッフJKが面白くわかりやすく書いていますので、ここでは割愛しますね。

出川さんが相手の目をしっかり見て、大きな声で、笑ってしまう英語(失礼な言い方でごめんなさい!でも本当に絶妙☆)をまったく迷いなく、そして躊躇なく、自信を持って話す様子を見ながら「これって語学を身につける上で一番大事なことだなぁ…」としみじみ。そして「私も頑張ろう!」と思うのでした。

さて、私スタッフYは10年ほど海外で生活しておりました。その間、様々な国の人々と多くの出会いがありました。

私が日本人だとわかると、「ワタシニホンゴハナセマス」と言ってくれたものです。

「コニチワ、サヨナラ、スシ、サシミ」から始まって「オタク、ツナミ、ドモアリガト、ドイタマシテ(どういたしまして)…」更には「コレイクラデスカ、オイシデスネ、トンコツショーユクダサイ」などなど、レベルは様々ですが、知っている日本語を自信満々で列挙します。

そして「どう?すごいでしょ?」という表情でにっこり笑います。

私もうれしくなって「Excellent!」「Perfect!」などと言いながら拍手したり握手したりしていると、あっという間に仲良しに。こんなことが何度もありました。

また、「日本人って、英語が話せないっていうから本当に話せないのかと思っていたら、実は結構話せる人が多いよね。どうしてなの?」と言われたことも何度となくあります。

ちょっと耳が痛いです…日本人の「謙虚」「控えめ」「遠慮深さ」は美徳でもありますが、語学を学ぶ上では大きなネックになっているような気がします。

私たち日本人も、恥ずかしがらずに自信を持って、どんどん英語を話しましょう!

大切なのは「インプット」ではなく「アクティベート」です!

DLSダイアモンドランゲージスクールには、英語を楽しく自由に話していただけるカフェスペースがあります。そして英語を習った人なら誰でも知っているような、簡単な単語を使って、何通りもの言い方ができるようになる『English Core©』プログラムを実施しています。

ぜひお気軽に学校見学や体験レッスンにお越し下さい。現在、DLS開校1周年スペシャルキャンペーンも行っています。この機会をお見逃しなく!

スタッフYでした。