☆そうなの?☆

こんにちは!
川崎駅西口より徒歩5分の英会話スクール
DLSダイアモンドランゲージスクールです。

みなさんは英語を話している時、または英語のレッスンを受けている時、
自分の「あいづち」がワンパターンだと感じたことはありませんか?
わたくし、スタッフYは、あります!

日本語ならほとんど無意識に口から出てくるあいづち。
海外での生活に少しだけ慣れてきたころ、自分の「あいづち」があまりにワンパターンで
英語を話すことが苦痛になった時期がありました。

そこで「あいづち」を繰り返し練習・・・。
たかが「あいづち」、されど「あいづち」で、その場にふさわしい「あいづち」が少しずつ打てるようになると、会話がスムーズに続くのを実感できるようになり、英語でのコミュニケーションがどんどん楽しくなってきました。

私が「便利だなぁ」と思ったのは、「相手の言ったことを繰り返す「あいづち」です。

It’s easy. ⇒ Is it?
I like cooking. ⇒ Do you?
I went to TDL yesterday. ⇒ Did you?
He has been to New York. ⇒ Has he?
They are baseball players. ⇒ Are they?
というような具合です。

Really?(本当?)というほどのことではない時に
「そうなの?」というニュアンスで使うことができます。

日本語で会話する時と同じようなニュアンスの「あいづち」が打てると
英語の会話がもっと楽しくなるかもしれません。
あいづちに悩める方は、この便利なテクニック、ぜひ使ってみてくださいね☆

DLSでは、通常のレッスンに加え、ワールドカフェでのフリートークや
ディスカッションにも力を入れています。
効果的な「あいづち」の打ち方(英語では『Active Listening』と言います)も含めて、
初対面の人とも楽しく会話を続けるアイディアにあふれたレッスンを行っています。
英語での会話をもっとスムーズに続ける練習をしたい方は、ぜひ一度、遊びにいらしてください。

ご見学、無料のトライアルレッスンも随時受け付けています。
お気軽にお電話くださいね!お待ちしています。

スタッフYでした。

そうなの?